FC2ブログ




ONE PIECE 第316話「シャンクス動く!暴走する時代への楔」 

第316話「シャンクス動く!暴走する時代への楔」


さて前回に引き続き、宴で盛り上がるルフィ達とウォーターセブンの人達。
サンジは料理で大忙しです(^^;
ウソップはそげキングのテーマ曲を歌いまくりです。
みんなが楽しんで夜を過ごしました。

さて海軍では、白ひげと赤髪が接触するという情報を得て、警戒態勢が敷かれます。
そ、そんなに大ごとなのか(; ̄ー ̄A

どうもシャンクスが大海賊に見えなくて(;´Д`A ```

そんな中、赤髪のシャンクスの船が白ひげ海賊団の船に近づいてきました。
大海賊白ひげの船に、シャンクスは1人で乗り込んできます。

この命知らずめ!((;゚Д゚)ガクガクブルブル
↑やはりシャンクスは大海賊に見えない


しかし!その考えを改める衝撃的瞬間が!!

いきなりバタバタと倒れていく白ひげの船の船員達・・・

どうやら
シャンクスの覇気に耐えられず倒れた模様です

どどどどんだけーーー!?
やはりシャンクスは大物だったのか!!(´Д`)

でも流石に白ひげ海賊団なので、一般兵以外は平然としています。。

遂に対面した、白ひげとシャンクス。
白ひげは、話があると言うシャンクスと2人きりになります。

この二人は昔から顔を合わせていたようです。
ってかビックリしたのは、
シャンクスとバギーが、ロジャーの船の船員だった
という事実Σ(・ω・ノ)ノ!
だから、その頃から大海賊だった白ひげと対面したことがあるのでした。

ロジャーが処刑された時も、シャンクスもバギーもローグタウンに居たようですが、バギーとはそこで別れてしまったようです。

さてさて、肝心の話はというと、シャンクスは自分の顔に傷をつけたのは、
他でもない、元白ひげの部下である黒ひげティーチだと告げます。
この傷をつけられた時、自分は油断などしていなかったことも・・・

今や4強(?)の地位にいるシャンクスが言うのですから、
さぞかしその黒ひげさんは強いのでしょう(; ̄ー ̄A

そしてシャンクスの頼みは、黒ひげを追っているエースを止めてほしいというものでした。
ちらっと回想で映ったエースにとりあえず萌えてみた(*´д`*)ハァハァ
エース兄ちゃんは強いけど、今はまだ黒ひげにぶつけるべきじゃないと言うシャンクス。
しかし白ひげは、仲間殺しをした黒ひげを追わないわけにはいかないようです。

剣を抜くシャンクス。
おぉー強そうだ!!

どうでもいいけど、管を沢山つけた老人白ひげは大丈夫なのでしょうか( ゚д゚)
本格的に戦う前にコロリといかないことを祈るばかりです(酷)



さてさて、船を造るフランキーのもとに、アイスバーグさんが
手伝いにやってきます。
市長なのに暇なのでしょうか?(違

そして、
我らがパウリー様も登場!

'`ァ'`ァ'`ァ(;´Д`)'`ァ'`ァ'`ァ もう息も脈も一気にあがりましたよ

パウリー様たちも手伝ってくだっさるそうです。
羨ましいぞ!フランキー!!

一方、新しい船の完成に向けて家具を買おうと思ったナミさんが
金庫をあけると・・・・
そこにはあるはずの1億ベリーの姿はなく、札束1束だけが・・・

なんと、あの大宴会の費用で、ルフィが使い込んだとのこと(;;∴~Д~∴;;)

・・・・ナミさんブチギレ。
いや、ナミさんじゃなくてもキレると思うけどね。。。
ルフィの顔は無残な程にボコボコになりました。

怒りまくるナミさんに、ロビンからナイスアドバイスが。

「掘り出し物を探しましょう」


流石ロビン。大人だね★
スポンサーサイト



[ 2007/07/09 21:17 ] レビュー*アニメ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://princecafe.blog106.fc2.com/tb.php/26-e3da7bcc